DNA Grooveのリネンスーツ

60’sスタイルのReciotoリネンスーツをご紹介いたします。

日本では、なかなか6月頃から夏場にうまくスーツを着こなしている方が少なくなりました。
クールビズが定着したことの影響が大きいと思います。

個人的には、毎年この季節になると、リネンジャケットやリネンスーツにわくわくするのですが、高温多湿な日本では、すぐ半そでノー・ネクタイへ移行となってしまいがちです。

そんなの関係ねー。男は汗を隠して、クールにネクタイ。
いや、どうしても仕事上スーツにネクタイでなくてはいけない(この動画のスーツはありふれてしまった春夏のベージュ色のスーツよりも、かなり着こなしやすくドレスコードも高い良いカラーです。)。
・・・という方には最適です。
逆に、とても新鮮です。

ダークブラウンに、微妙にレッドの光沢が入るこのスーツは、他の同社のスーツと同様に、スリムフィットで、スリット・カフ、チケットポケット付き、そして、フローティングキャンバスと、この価格ではありえないほど丁寧な出来です。

正直、春夏用のスーツは、バカ売れ筋の商品ではありませんので、日本のダンディーな方のためオーダーをするのに、SとMサイズどちら?いや両方?スルー?を只今悩み中です。

Taorminaタブカラーシャツ、Latioコンビシューズ、シルクのニットスクウェアタイは、当店に在庫がございます。
こちらからご覧ください。

コメントはまだありません »

No comments yet.

RSS feed for comments on this post. TrackBack URL

Leave a comment